ランナーにおすすめのウェアラブル端末まとめ

スマホが普及し次に来るのはウェアラブル端末ではないでしょうか?

Googleのグーグルグラスやソニーのスマートかつらなどが話題ですが、ランナーにとって必要なのは腕時計タイプの端末ではないかと思います。

そこで、ランナーにおすすめのウェアラブル端末をまとめてみました。

 

adidas:micoach

これは機能満載のすごい奴です。AndroidOSでタッチパネルで操作します。

スポーツウォッチの基本に加え、GPS計測・心拍数(手首から計測)・音楽再生と盛りだくさん。

欠点は機能満載が故、バッテリー持続時間が3時間と短いことです。

重量:80.5g

価格:45000円

 

EPSON:WristableGPS

最長30時間稼働します。

GPS性能が優秀らしく、国産の準天頂衛星「みちびき」に対応。

標高・勾配・累積上昇高度・累積下降高度なども測れるのでトレイルランニングにおすすめ。

重量:59g

価格:34800円

 

NewBalance:EX2-906-001

GPS使用時のバッテリーは12時間。

GPS機能を使いスピード・ペース・距離を計測しますが、マップ機能やスマホとの連携はないようです。

標高・勾配・累積上昇高度・累積下降高度なども測れるのでトレイルランニングにおすすめ。

重量:55g

価格:16800円

 

Nike:Nike+ FUELBAND SE

とにかくお洒落!

日常生活の運動量を記録してくれるリストバンドです。

24時間身につけているような使用方法が想定されます。

そしてスマホと連携しSNS機能もありデータの共有ができます。

※ラップ・ペース等のランニング機能はありません。

重量:30g(サイズM/L)

価格:15750円

 

SOFTBANK:Fitbit one

こちらも日常生活の運動量を記録してくれるタイプです。8g軽い!

リストバンドではなくクリップになっていますので、体のどこかに引っ掛けて使用します。

ソフトバンクが取り扱っていますので、iphoneとの同期・無料アプリでのSNS機能付き。

※ラップ・ペース等のランニング機能はありません。

重量:8g

価格:9800円

 

GARMIN:ForeAthlete 910XTJ

今回紹介した中で一番高機能だと思います。

トライアスロン用に設計されたアスリートモデル。

GPSは衛星「みちびき」に対応しています。

PCでデータ管理やコミュニティサイト(GARMIN CONNECT)でデータ共有できます。

バッテリーはGPS使用時は約20時間。

重量:約72g

価格:9800円

 

SUUNTO:Ambit2

私は一世代前のAmbitを使用しています。

GARMINと悩んだのですが、バッテリーの持ちとデザインでこちらを選択しました。

大きくて少し重いのが気になる方もいるかもしれません。

PCでデータ管理やコミュニティサイト(MOVESCOUNT.COM)でデータ共有できます。

バッテリーはGPS使用時は50時間。

重量:89g

価格:51975円

 

bryton:Cardio60

高機能の割に安いです。

PCとの連携機能はないようです。

時計だけで完結させたい方にはいいと思います。

バッテリーはGPS使用時は16時間。

重量:54g

価格:24800円

 

 

たくさんウェアラブル端末がありますね。

自分の運動量がデータで確認できるとモチベーションアップするんじゃないでしょうか?

個人的にはたぶんAppleが出すと思われるiWatch?が楽しみです。

2013モデル サロモンスキンプロ10+3

初めての海外通販にチャレンジしました。
http://www.wiggle.jp/
有名ですよね。
かなり安く購入できるので買いたいアイテムがいっぱいあったけど今まで躊躇してました。
でも今回購入したサロモンスキンプロはなかなか地元では売ってないし、日本国内でも2013年モデルがみつかりませんでした。
そこで思い切って海外通販。
3/31に注文して4/6に届いたから一週間です。
中身を確認しましたが全く問題ありませんでした。
IMG_1026-36d54-thumbnail2
背負ってみると軽くてフィット感抜群です。
今までのニューバランスのザックはトレラン用なのかよくわからない商品だったので、ちゃんとしたものが欲しいと思っていました。
容量も近所の山に出かけるには10リットルで十分だと思います。
今月のUTMF/STYには出ませんけど、将来はこれで挑戦してみたいな。

サングラス購入

今日はSTYに向けてサングラスを購入しました。
走り始めて6年間同じサングラスを使用していましたが、STYでは夜間走行があります。
色付き度付きのサングラスでは厳しいので最近いろいろと物色していました。
その間、まだまだ慣れませんが人生初のコンタクトレンズにも挑戦しました。
そんな中、新東名静岡SAのiZONEというお店を発見。
ここでビビッと来た、Airsportsというサングラスを購入しました。
IMG_0477-thumbnail2
このAirsportsの特徴は、
・レンズがNXTレンズ(銃弾等の強い衝撃にもクラックが入らない耐衝撃性)
・UVカット99.9%
・UVカット機能が半永久的に持続(UV吸収剤がレンズ素材に練り込まれているため)
・レンズの調光スピードが速い
調光レンズということは昼だろうと夜だろうと関係なく掛け続けていられるということでストレスがなさそうです。
明日さっそくこれで走ってみようと思います。
※新東名の藤枝PAの焼きそばとカレーが美味しかったです。

SALOMON XR CROSSMAX NEUTRAL CS MEN

UTMF&STYのコースがついに発表になりましたね。
待ってました!
http://www.ultratrailmtfuji.com/about/summary/map/
コースの詳細の続報も期待しています。
というわけで、徐々に気分が盛り上がってきましたが今週はトレランシューズを購入しました。
サロモンのXR CROSSMAX NEUTRAL CS MEN(27cm)です。
トレラン用シューズをいろいろ探していて近所のスポーツショップにはないので、静岡やら浜松やら
出かけて探しました。
でもなかなか気に入ったものが見つからず、見つかってもサイズがないという状況。
でもサイズがなければネットで買えばいいじゃん。
ってことでAmazonで買いました。30%off。
IMG_0397-thumbnail2
駅まで1kmのロードをちょっと走ってみました。
安定感バツグン!
ヒールがぴったり!
つま先にも余裕あり!
重さも気にならない!
今のところの感想です。
早くトレイルを走ってみたい。
STYの本番もこれで行く予定です。
あ〜、準備の段階って楽しいでよね。
バックパック、ストック、ハイドレーション、ヘッドライト、・・・・
まだまだ楽しい準備期間が続きます。

Macでカシミール3D

新しいiPadが発表されました。
Mac歴15年以上の自分としては最近のApple人気はうれしいのですが、少し残念なところもありました。
それはMacではカシミール3Dが使えない!
超有名なカシミール3D。
デザイナーにフォトショップが欠かせないように、山登りする方には必須じゃないでしょうか?
そのカシミール3Dがwindows版しかないのが残念でした。
でもiPhoneのGPSアプリを検索していたら、DIY GPSなるものが。
DIY GPS ¥450 http://diygps.net/
ウェブサイトを読んで行くとMacOSXでカシミール3Dを使う最も簡単な方法という文が!
1.http://mikuinstaller.sourceforge.jp/
ここのサイトに行き、MikuInstallerをダウンロードする。
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールする。
3.http://www.kashmir3d.com/kash/kashget.html
カシミール3Dのサイトでスターターキットをダウンロードする。
4.MikuInstallerを起動し、ダウンロードしたkas895sp.exeをダブルクリックする。
5.数分間待つとインストールが始まります。
kas1-thumbnail2
6.そのままウィザードを進んでいけば完了!Macでカシミール3Dが使えるようになりました!
kas2-thumbnail2
超うれしい!!
これからDIY GPSを使って行きたいと思います。

GPS Trk-2を使ってみました

長距離を走るようになるとルートを辿りたくなってきます。
自分の辿った軌跡を知りたいって思いますよね。
そこでGPSの出番なんですけど、これまでは何を使ったらいいのか迷って手を出せずにいました。
ガーミンが有名なようですが高い。
10月にiphone4sに機種変し、アプリでなんとかならないかと検討していました。
そしてつい最近podcastでGPS Trk-2が良いらしいとの情報が。
たしかにレビューを見ても高評価です。
バッテリーも画面スリープ時なら25時間も持つらしい。
購入決定!850円だったかな?
で今日使ってみました。
結果はーー★★★★★
誤差もあまりないし、バッテリーも大丈夫でした。
ちなみにiphone4sをポケットに入れて、今回はスリープにせず1時間ちょっと走りったら20%減ってました。
次はスリープ状態で使ってみたいと思います。
問題はiphone4sの大きさと重量ですね。
腕に取り付けるの買おうかな。
IMG_0308-thumbnail2

RunKeeperを使ってみた

今月ついに念願の初スマートフォンをゲットしました。
iphone4sです。
このブログ的には
ランナーとしてこのスマフォをどう使ってくのか?という話題になりますね。
以前、無料キャンペーンのときに「RunKeeper」をゲットしていました。
GPSのないipod touchだったため日の目を見ませんでしたが、ついにこの日が来ました。
アプリを起動し、自宅からスタート。
今回は自転車です。
iphoneをポケットにしまって約5km先にあるプールに向かい出発。
そして到着。アプリも一時ストップ。
GPSでは6kmと表示されていました。
しっかりと走ってコースがGoogleマップでトレースされています。
1kmごとのペースも記録されている!
プールで2km気持ちよく泳いで、帰ります。
途中ランチのお弁当を買って寄り道したので合計13kmになりました。
rk1024-thumbnail2
高低差まで表示するんですね。
これで日本語に対応してくれたら言うことなし。

大阪マラソン用シューズ購入

IMG_0267-thumbnail2
あと2ヶ月にせまった第1回大阪マラソン。
日々トレーニングに励んでいますが、ランナーの見た目も大事。
ということで、大阪マラソン用のシューズをAmazonで購入しました。
ニューバランスのMR890 ¥8,295
これを選んだ決め手は、色!!
この黄色。
大阪といえは阪神タイガース、タイガースのカラーといえば黄色。
どうでしょう?
それからこのMR890の特長は約260gという軽さと安定性を両立したことだそうです。
ウェアとのコーディネートも考えてます。
こういうの考えるときって楽しいですね。
明日からこのMR890でトレーニングします。

お疲れさま、MR967

今、トレーニングで使っているシューズはニューバランスのMR967。
去年の4月から使い始めて、もう15ヶ月。
そろそろ限界が来たようです。
jognoteで調べてみるとこのジューズで走った距離は2060km。
今まで使ったなかで一番距離走りました。
自分の足にぴったりフィットしてくれて、お気に入りでした。
ありがとう、MR967。

IMG_0139-thumbnail2

次のシューズはまだ買っていません。
8代目は何になるのかな〜?
スポーツショップめぐりして、色々悩んでみようと思います。

ヘルメット購入

日曜日の「ぐるっと浜名湖ツーリズム2011」に備えてヘルメットを購入しました。
本当はお店で試着してみたかったんですが、時間とお店がよくわからなくて結局アマゾンで買いました。
OGK リガスの色はフェニックスホワイトです。
なんか名前がカッコイイですね。7,200円。
形はもっとカッコイイのがあったけど、初めてのヘルメットだし金額的にこのくらいでいいかなと。
早速、調整してみました。
あご部分のストラップホルダーと、アジャストロック、クラニウムロック-8の角度。
細かな調整があるもんですね。感心しました。
ダイアルを回すと絞めつけて調整するのもいい感じ。
頭にフィットしてくれました。
安全第一です。

IMG_0108-thumbnail2
日曜日が楽しみになってきました。