周回コース

ベルリン世界陸上のマラソンは周回コースでした。
自分が普段走っているコースは何種類かあるんですが、その中に周回コースがあります。
1周2.1kmという微妙な距離のコースですが、ペースを測りやすいので短い距離を走るときによく利用します。
今日もあまり時間がなかったのでその周回コースを3周しました。
2.1km×3=6.3km
短い距離なのでペースは上がります。
(でもキロ5分切るのがやっとですが…)
周回コースは1周ずつタイムがわかるのでペースも把握しやすいですし、ケガしたり調子が悪くなったときもすぐに帰れるというメリットがあります。
逆に何周もぐるぐる回るのは精神的にきついものがあります。
市民ランナーが継続して走るためには、何種類かコースを作るといいんじゃないでしょうか?
トレーニング内容や気分に応じてコースを帰られれば、楽しく走れると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です