走っていなかったとしたら

今年の5月1日でジョギング歴5年目に突入しました。
最初の1,2年は続けられるか不安だったけど、今は生活の一部となっています。
でも、今は富士五湖チャレンジで故障したので走れてませんが。
もし、4年前に走り始めてなかったらどうだろう?
きっと体重は増え続けてメタボなおやじになっていたと思います。
気持ちも元気でいられなかったと思います。
走り始めたきっかけは、手足のしびれがあって、危機を感じたから。
痩せるにしても健康的に痩せなければ意味がないと思い、運動をがんばりました。
ウォーキングからスタートして1km,2km。
最初はジムでも5分も走れませんでした。
そんな自分も継続することで徐々に走れるようになり、メタボにならず、好きなものを食べて楽しく生きています。
5年目も継続していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です