第26回御嶽スーパートライアスロン大会に参加してきました

8/12,13と長野県木曽郡木曽町三岳で開催された第26回御嶽スーパートライアスロンに参加してきました。

今年はどこに行っても猛暑で暑いですけど、それでも静岡よりは涼しいところでした。

 

この大会の特徴は、トライアスロンの3種目が自転車(ヒルクライム)と登山とランニングになっています。

もう少し詳しく説明すると、

まずは太陽の丘公園からバイクで御嶽山の六合目まで登ります(16km)。(標高800m→1827m)

次は御嶽山山頂まで登って折り返し六合目まで戻ってきます(10km)。(標高1827m→3067m→1827m)

最後はバイクで登ってきた道をランニングで下ります(16km)。(標高1827m→800m)

制限時間は7時間30分です。

 

私は1年前からトライアスロンを始めた初心者で記録もたいしたことありません。

過去大井川港トライアスロンに2回参加していますが、3時間切れないレベルです。

でも御嶽山の山頂に立ちたいという気持ちだけで参加することにしました。

 

結果は山頂に立てたし、制限時間内にゴールもできました。制限時間30分前ぐらいでしたが。。

山頂からの眺めは素晴らしかったです。

ゆっくりと時間をかけて登山してみたい山です。

御嶽スーパートライアスロン(山頂)

山頂からの眺め

御嶽スーパートライアスロン(像)

登山道の途中には様々な石仏や像が建っています。

 

素晴らしい大会で多くの人に参加して欲しいと思うのですが、「参加者が増えない」とスタッフの方々が話しているのを何度も聞きましたので理由と対策を考えてみました。

大会専用のサイトがなく情報を見つけるのに苦労する

普通のマラソン大会ならランネットだけの情報でもいいと思いますが、特殊なレースですので参加者は詳しい情報を知りたいはずです。

今回で26回ですからかなりの情報量があるはずなので大会専用サイトを作るべきだと思います。

御嶽山の魅力を伝える記事を書く。

コースの詳細を動画で撮影してアップする。

参加者の声やブログを紹介する。

 

夏休みお盆時期なので宿泊をセットにする

私は前日に宿を紹介してもらいましたが、申し込み時から予約できるようにするべきだと思います。

前日の下見から大会後の鉄人祭までをセットにして2泊3日で宿を紹介する。

選手の家族も楽しめるイベントを作る。

 

エリート選手だけでなく、一般選手でも大丈夫なイメージづくり

今回参加して感じたのですが、参加選手のレベルが高いと思います。それはそれでいいのですが、もっと自分のような普通のレベルで参加しても大丈夫だと思ってもらえるようにできたらいいと思います。

リレーをもっとアピールすると参加しやすくなると思います。

 

この大会のいい所はたくさんあって、例えば参加賞が豪華です。

御嶽スーパートライアスロン(参加賞一覧)

今回の完走賞参加賞です。朝採りのトウモロコシいいですよー。

他にも完走後の昼食券(カレーと飲み物)無料入浴券ももらえます。

完走してすぐのスイカやキュウリやトマトもありました。

ランニングの途中途中にある御嶽山から流れる天然エイドの水の冷たさ!頭からかぶって生き返りました。

地元の中学生のサポートと応援。

下見バスのお兄さん・運転手さん観光課?課長?・実行委員長などスタッフのみなさんのキャラクターも良いですね。

地元の方々の応援も勇気づけられました。

大会後の鉄人祭(選手は無料で飲食できます)。仕事が入って帰らなければならず参加できなかったのが心残りです。

 

もし、辛くて大変そうだからという理由で参加を戸惑ってる方がいたら思い切ってチャレンジしてみてください。

きっと素晴らしい景色とおもてなしを体験できると思います。(雨だったらゴメンナサイ)

 

ブログを引っ越します

しばらく更新していなかった理由はブログの使い方について考えていたからです。
今まで、このブログではもっぱらマラソンなどスポーツに関してだけの内容でしたが、
それだけではつまらないと思い始めていました。
ディスク容量も100MBの制限がありますし。現在70MB。
というわけで、引っ越します。
引っ越し先のURLは以下。
https://sdlabs.jp/
このブログはこのまましばらく放置します。
今までありがとうございました。
今後もよろしくお願い致します。

ドットインストールのTシャツが届きました

お気に入りのウェブサービスのひとつであるドットインストールTシャツが届きました。

ドットインストールとは動画1本が3分のプログラミング学習サイトです。

私もこれまで、HTML,CSS,JavaScript,Twitter Bootstrapなどを見て勉強しています。

1本3分なので本当に気軽に見れるので、ヒューマンの受講生にも必ず紹介しています。

ドットインストールTシャツ

このTシャツの売り上げはサイトの運営に利用されるそうです。

もっともっと充実したサイトになると私もうれしいので応援のために今回購入しました。

おまけでステッカーも付いていて、次に買う予定のMacに貼ろうかな〜と思っています。

来週の講義で着ていこう!

ありがとう、そしてさようなら与作鮨

焼津港の有名店、与作鮨が27年間の営業に幕を閉じました。

閉店のことを知ったのは今週の水曜日でした。

店内の張り紙を見て知りました。繁盛しているのになぜ??

理由はあえて聞きませんでしたが、移転ではなく閉店だそうです。

焼津で美味しい魚が安く食べられる店ナンバーワンだと思っていたのでとてもショックでした。

日曜日で閉店なので、それまで毎日通おうと決めました。

 

6/26 朝定食のサバの塩焼き定食 530円。

さば塩焼き定食。530円。
さば塩焼き定食。530円。

朝7:30から営業していました。

仕事に行く前にここで朝ごはんを食べたこともありました。

 

6/27 二色丼 710円。

二色丼。710円。
二色丼。710円。

個人的に一番好きなメニューです。マグロの漬け8枚とネギトロがたっぶり乗ったどんぶりです。

大盛りを頼むと漬け10枚!ネギトロ増量!しらすのトッピングも!

 

6/28 かさごの唐揚げ定食 8??円。

かさごの唐揚げ定食
かさごの唐揚げ定食

生の魚だけじゃなくて揚げ物も絶品です。

フライの盛り合わせはボリュームがあり過ぎるので一押しはかさごの唐揚げ定食。

パリパリに揚がっていて頭からがぶりと食べられます。一匹そのままの姿にもインパクト大です。

 

6/29 刺身定食 890円。

刺身定食。890円。
刺身定食。890円。

お店のメニューでは人気ナンバーワンと書いてあります。

刺身の厚みがすごい!

 

6/30 与作おでん 1つ80円。

与作おでん。1つ80円。
与作おでん。1つ80円。

今日で閉店なのでフルコースで攻めます。

まずは与作おでん。焼津おでんの特徴である甘いみそをかけて食べると美味です。

自分で取ってきて自己申告性で支払います。なんでも1つ80円という値段も魅力です。

 

ゲソの唐揚げ 400円。

ゲソの唐揚げ。400円。
ゲソの唐揚げ。400円。

定食だと700円ですが、今日はビールのつまみに。

柔らかくて新鮮なゲソでビールが進みます。もう2杯目。

 

マグロステーキ定食 1470円。

マグロステーキ定食。1470円。
マグロステーキ定食。1470円。

見る人を圧倒するボリューム!200gとなっていますが、絶対にそれ以上あります。

肉じゃないてすよ、マグロです。

実は煮魚の味付けも絶妙なんです。このステーキのタレも最高!タレだけでご飯3杯はいけますね。

 

地物にぎり 1680円。

地物にぎり。1680円。
地物にぎり。1680円。

今日は母親も連れてきました。

母親はいつも決まって金目鯛の煮付け定食でしたが、最後ということでにぎり寿司を頼みました。

70歳でもペロッと完食。1貫ももらえませんでした。。

 

今日は12時半から並んで、店に入って食べ始めたのが1時半過ぎでした。

いつも混んでいるけど、今日は最後なのでさらに多くのお客さんが来店していました。

みんな閉店がショックで悲しいようで名残惜しそうでした。

そして2時半過ぎ。

閉店です。
閉店です。寂しい〜

まだ店内は満席ですが、閉店。

やっぱり悲しいです。残念です。復活してほしいです。

でも27年間本当にありがとうございました。ごちそうさまでした!

 

 

富士山一周ロングトレイル

富士山が世界文化遺産に登録されました。
静岡新聞も富士山の話題が毎日のように載っています。
その記事の中で富士山の周辺を一周できるルートを紹介した記事を読みました。
http://www.at-s.com/news/detail/696032027.html
ルートマップは県観光協会のホームページからとなっているので探しました。
が!苦労しました。
そもそも最初から記事の中にURL入れとけよ!って感じです。
どうやらハローナビ静岡が静岡県観光協会のサイトらしい。
富士山一周ロングトレイル
http://hellonavi.jp/ken/news/20130621.html
ここからPDFファイルをダウンロードする形になります。
※山梨県側は別サイトからのダウンロードになります。
全部ダウンロードしました。
コース設定では11日間で一周できるようです。
でも、そんな長い休みは取れないので分割するか走るかでしょうか?
時間が取れたら歩いてみたいです。

TalkNote第8回に参加してきました

珍しく土曜日の講義が休みだったのでTalkNote(Webのセミナー)に参加してきました。

http://talknote.me/vol8/event/

サイバーエージェントのWebディベロッパーの方々4名を講師に迎えて、主にcss,jQuery,javascript関連の内容でした。

かなり高度な内容で疲れましたが、いい刺激になりました。

 

超!短くまとめるとCSSもjavascriptも【設計】が大事だよねっていう話し。

もうちょっと説明するなら、Webって更新していくものだから保守・再利用・拡張ができるように作るべきだよね。

それにはSAASやBackbone.jsがあるよ。って感じでしょうか。

 

 

個人的には身近な存在のCSSのセッションがおもしろかったです。

スケジュールが合わなくて、なかなか勉強会やセミナーに参加できませんが本当はもっと参加したいと常々思っています。

 

 

2013/6/14追記

描画パフォーマンスの改善について詳しく記述してあるページを見つけました。

http://blog.cacoo.com/ja/2013/06/03/web-paint-performance/

7年間走ってみて学んだ3つのこと

エラそうなタイトルをつけてみましたが運動(スポーツ)を通して感じたことを書いてみたいと思います。

パソコンに向かって仕事する生活を始めるとどうしても運動不足になります。
私も例外ではなくその結果少しずつですが体が大きくなってきていました。
(太るってこと)
さらに手足が痺れるという自覚症状が出たため一念発起!
運動を始めました。2006年5月のことです。

しかし、一番最初は走り出したものの5分ももたずギブアップでした。

そこで、仕切り直してウォーキングからスタートしました。

徐々に歩く距離が増え、走れるようになり、走る距離が増え、せっかくだから大会に出てみようと思い、出るからにはいい記録を出したいから練習し、いい記録が出たからもっと練習し、また次の目標に向かってがんばる。というのが7年間の大まかな流れです。

今では手足が痺れる症状もなく、健康診断も全ての数値が正常の範囲内です。

IMG_0035

 

こうした運動を続けてきて良かったこと学んだことは10個以上ありますが今回は3つに絞りました。

 

1.練習の成果がそのまま結果に出る。

マラソンは日々の練習の積み重ねです。

大会日から逆算して練習スケジュールを組んでトレーニングします。

練習不足で大会に臨んでも決していい結果は出ません。正直に結果に表れます。

 

2.人間は食べたもので生きている。

フルマラソン以上の距離を走るウルトラマラソンになると、食事(栄養補給)もレースプランの中に入ります。

空腹になった状態で走るとハンガーノックに陥ります。
いわゆるガス欠で気力はあっても体が動いてくれません。

でも食べると復活します。

食べる事はとても大事。

 

3.応援で不思議な力が出る。

大会は基本的に個人参加で私を特別に応援してくれる人はいません。でも沿道の声援は本当に力になります。

もう体力的にはギリギリでも「がんばれー!」の声を聞くと、どこからともなく力が沸いて元気になります。

その声援が美女からだったりした時にはもう!

 

こうした体験が普段の生活にも活かされてると思います。

Webの仕事は常に勉強の連続です。ちょっとでも油断するとすぐに浦島太郎になります。

食生活では食材にも気を遣うようになりました。(最近は食べ過ぎか!)

3つめは人は周りの人から影響を受けて生きている。当たり前だけど感謝の心を持って生活しています。

誠実・健康・向上心

今はこの言葉をキーワードにして生活しています。

 

ゆらくー椿山ー菩提山ー笠張山ー高尾山ー蔵田ーゆらく

先週に続き今週も藤枝の山を調査してきました。
今回は車で瀬戸ノ谷温泉ゆらくまで行って、ここをスタート&ゴールに設定しました。
AM9:50頃 ゆらくを出発。
県道32を南に下って滝沢方面に曲がり、県道81に入ります。
さらに進んで県道215に沿って上滝沢を目指します。
IMG_1155-thumbnail2
ここの分岐を左に登っていくと最初の山椿山です。
ラップ距離5.65km
ラップタイム0:47
舗装されている山道を登ってグイグイ登っていくと椿山山頂です。
IMG_1158-thumbnail2
う〜ん、タンクが藤枝の山らしい感じです。
ラップ距離3.21km
ラップタイム0:40
ここから桧峠の標識を見つけながらグイグイ下って行きまた登ると桧峠です。
ここまでほとんど舗装路です。
IMG_1162-thumbnail2
菩提山の案内が出てきました。
ラップ距離2.46km
ラップタイム0:23
ここからようやく登山らしくなります。
途中、ちかいコースとゆるやかコースの分岐があります。
今回はゆるやかコースにしました。
IMG_1160-thumbnail2
菩提山山頂。眺望なし。
丸子富士の頂上みたいな感じです。
休憩しようと思ったけどハエがうるさいので先に進みます。
ラップ距離1.99km
ラップタイム0:34
菩提山からの下りは落ち葉で滑りやすいので気をつけます。
でもいい練習場になります。
下りきると三叉路へ。
笠張山高尾山の標識に沿って舗装路を進みます。
今回はここで舗装路が嫌になって途中トレイルに入りましたが行き止まり。
引き返して舗装路を進みます。
滝之谷峠。
ラップ距離1.92km(もっと近いハズ)
ラップタイム0:29
更に舗装路を進みます。
落石が道路にいっぱい落ちていたのでどけながら進みます。
IMG_1163-thumbnail2
ここから笠張山に入ります。
ラップ距離0.93km
ラップタイム0:12
笠張山への登りはキツいけど長くは続きません。
我慢して登ります。
IMG_1164-thumbnail2
山頂698m。本日の最高点。
静かでいい雰囲気です。
ラップ距離0.70km
ラップタイム0:20
ランチしたかったけど、高尾山までがんばることにしました。
走れる下り。楽しい。
舗装路を渡ってからは登りです。
そんなにキツくないので勢いで行っちゃいましょう!
IMG_1168-thumbnail2
高尾山山頂。曇っていて何も見えない。
ここでランチタイム。おにぎり2個。
ラップ距離1.21km
ラップタイム0:32
高尾山から蔵田までがこのコースで一番楽しい所だと思います。
駆け下ります!
登りは辛くて長いのに下りってあっという間に終わってしまいますね。
IMG_1171-thumbnail2
ラップ距離2.11km
ラップタイム0:20
蔵田といえば、鼻崎の大杉。
初めて見ました。立派でした。
あとはゆらくまで県道32沿いでと思っていましたが、途中びく石登山口まで続く東海自然歩道を発見1
舗装路は嫌だったのでうれしい。
でもあっという間に到着。
IMG_1174-thumbnail2
ラップ距離3.00km
ラップタイム0:27
ここからさらにびく石に行くこともできますが今回はパス。
疲れたから。
ゆらくまで遠いけど走ります!
IMG_1175-thumbnail2
ラップ距離5.37km
ラップタイム0:37
トータル28.55km
タイム5:26:05(休憩含む)
ゆらくで温泉に入って疲れを取りました。
抹茶ソフトクリームで元気を取り戻しました。
先週もだったけど今日も誰とも会いませんでした。
ひとりぐらいハイカーやトレイルランナーに会うと思ったけど。
人気ないんでしょうか?
前回の双子山コースやびく石コースや蓮華寺コースを繋げばロングコースも作れそうです。
体重が70kg切ったらチャレンジしてみようかな。

WordPress10周年のTシャツが届いた

2013年5月27日はワードプレス10周年記念日です。

世界中でイベントが開催されるようで、私もいつもお世話になっているお礼にTシャツを購入してみました。

イベント一覧ページ

http://www.meetup.com/WordPress/

10周年記念Tシャツ購入

http://hellomerch.com/collections/wordpress/products/wordpress-10th-anniversary-t-shirt

IMG_1141

価格は10ドルですが、ロサンゼルスから送られてくるため送料が15ドルかかります。色はグレーと黒の2色あります。

静岡でイベントあるかな〜と探したけど、ない!
というか27日は浜松で講義があって無理だった。残念。

でもその日はTシャツを着て出かけようと思っています。

 

今日のノラ猫

IMG_1142

心岳寺ー双子山ー駿河台トレラン

ダイエット企画として、今日は初めてのコースでトレランしてきました。
藤枝の心岳寺から双子山へ。
頂上でランチして帰りは駿河台分岐から駿河台に降りました。
藤枝まで車で行こうとも思いましたが、痩せるためには走らないと!
ってことで家からスタートです。
瀬戸川沿いをゆっくりと走ります。谷稲葉ICを越えて心岳寺を目指します。
心岳寺まで13km。暑くてここまでで500mlのペットボトルを飲み干しました。
さてこれから山へ突入です。
実は去年、双子山への登山口がわからず撤退していました。今日こそは!
しかし!今回も迷い無理矢理登って登山道に出ました。後から正しい道に気づいたので次からは大丈夫です。
山に入ってもかなりアスファルト舗装の道が続きます。
その後トレイルになりますが、まもなく駿河台分岐へ。帰りはここから駿河台に下る予定です。
そのまままっすぐ進んで最後の分岐から階段を登れば頂上です。
ここまで非常に走りやすいいい道でした。アップダウンもそんなになく、危ない箇所もありません。
これは練習コースに追加決定です。
山頂には謎のオブジェ群が。。。
IMG_1123-thumbnail2
「一生我慢」の意味がわかりませんが、もう少し進んで気づきました。
なんと!ここまで車で行けるんですね。舗装された道路がありました。
がんばって頂上まで登ったあと車で来れることに気づいてガッカリ。
怒ってはいけません、一生我慢。
他にもトラとかウシとかのオブジェに囲まれながらのランチです。
コンビニのフライドチキンを食べてこの後気持ち悪くなるんですが。。。
今日は暑いので着替えずにリスタート。
ペットボトルがあと半分くらいしかないのが不安です。
快調に飛ばして下ります。誰もいません。
今日のコースはハイカーにもランナーにもひとりも会いませんでした。
不人気コース??
駿河台分岐からは慎重に。初めての道だし胃が気持ち悪いし。
こちらは道が広い!走りやすい!気に入りました。練習コースに追加決定。
IMG_1128-thumbnail2
途中分岐が複雑ですが、標識が必ずありますのでそれに気づけば大丈夫です。
唯一上の写真の先が標識がなかったです。駿河台には右に曲がります。
その後絶景を堪能できます。
IMG_1129-thumbnail2
写真じゃ伝わらないかもしれませんが大井川まで望めます。
とにかく気持ちいい。
さらに標識に従い進んで進んでようやく駿河台に。
IMG_1130-thumbnail2
途中からペットボトルが空だったのでちょっと不安でしたが、この景色で安心できました。
階段を降りると今回のコースの案内図が。
IMG_1131-thumbnail2
総合的に高低差はないですが、道は広く安全な走りやすいコースでした。
本当は駿河台からスタートして心岳寺に降りるコースを取れば、その後五州岳や金比羅山も行けるし、
他にも蓮華寺ハイキングコースにも繋げられますね。
最後はバテましたが家まで走ってなんとかゴール。
トータル35.7kmでした。休憩含めて6時間33分の旅でした。