カロリーの話し

テレビ朝日の番組「奇跡の地球物語」がカロリーの特集でした。
ダイエッターとしてはとても興味深い内容でした。
特に、筋肉2kgと脂肪2kgの模型を見せての説明は説得力がありました。
同じ2kgの重量でも脂肪の方が体積が2~3倍ありました。
だから体重が同じ人でも筋肉量が多い人のほうがスリムな体型になるという話しです。
当然脂肪が多い人は太ってみえるというわけです。
ですから体重の上下に一喜一憂するのではなく、体脂肪率を気にした方がいいのです。
それから体重を減らすならば、人間のカロリー消費の6~7割は基礎代謝なので基礎代謝量を増やす努力をするのが確実な方法だそうです。
基礎代謝を増やすには筋肉量を増やすことです。
つまりは筋トレしなければいけないってことですね。
それから人間の摂種する糖分の25%は脳が消費しているそうです。
脳にとっては糖分が唯一の栄養源なので、甘いものは必要なのです。
無理に甘いものを控える必要はないってことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です