オリンピック選手もSKINS

バンクーバーオリンピックも後半戦ですね。
個人的にはスケルトンの越選手のヘルメットとスタート前のポーズがお気に入りです。
オリンピックのオーストリア代表のスキージャンプチームはSKINSを着用しているそうです。
SKINSとは、一言でいうとコンプレッションアンダーウエアです。
スポーツ選手などが着ているピチっとしたタイツやシャツです。
他にも、
段階的着圧設計による疲労回復効果
血行が良くなり手足の先まで温まるので、冷え性にも効果的
スポーツ・移動中・就寝中、仕事中などいつでも着ていられる
筋肉痛になりにくい
汗をかいても臭いが出にくい
UVカット(SPF50+)効果
などの機能があります。
日本では銀メダルを獲得したスピードスケートの長島選手も使用しているそうです。
僕もロングタイツとロングスリーブを持っていますが、使用するのがマラソン大会のときだけでした。宝の持ち腐れなのかもしれません。
これからはもう少し着てみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です